Beyond the State-of-the-Art

最先端を超えたいと思ってる(大嘘)エンジニアのブログ

Uターンと独立開業の準備を始めました

突然ですが、7月に地元の兵庫県に戻り、そこでフリーランスのエンジニアをやることにしました。 実家の事情でなるべく早く地元に戻らないといけないこと、自分自身で経営したい等いろんなことを総合的に考えて、こういう決断になりました。 詳しい話は、後日改めて記事に書こうと思います。

ということで、Uターンと独立開業の準備を始めました。 準備で最近どういうことをやっているのかを書いていきたいと思います。

タスクの整理

準備には色々やることがあって、脳内でリスト化して管理するのは厳しいので、Trelloを使うことにしました。 無料のタスク管理ツールで評判が良いらしく、動作も軽快ということで、これを採用しました。

Uターンの準備

これは単に引越しの準備です。

引っ越しする時はできるだけ荷物を少なくしたいので、今はモノを減らすことに注力しています。 そこで一番問題なのが大量の本です。 本棚に収まらず、靴箱に入れたり、床に平積みになっています。 不要な本は処分したり、直近で読まなそうな本は実家に宅配便で送っています。

最近は新型コロナウィルスの感染拡大により在宅勤務になっているので、気軽に宅配便の集荷を業者に頼めます。

開業の準備

個人事業主としてエンジニアをやってこうと思ってるので、開業に必要なこと、開業した後のお金まわりについて勉強しています。 会社員のときは納税や保険料納付は会社の方でしてくれたのですが、個人事業主になればそれらのことは自分でやらないといけません。

私は勉強にはこの本を使っています。

まだ読んでいる途中です。開業手続きに関しては、書類の記入例があってわかりやすいです。

エンジニアとして働く場合、受託開発をすることになるので、契約について勉強しています。 勉強にはこの本を使っています。

押さえておきたい法律上のポイント、事例ごとのサンプル契約書が載っていてて、わかりやすそうです。

最後に

独立開業に関して色々不安がありますが、頑張っていきたいと思います。

とりあえず、引越しの準備が面倒ですね。 そもそも新型コロナウィルスの感染拡大により外出を自粛している状況で、ちゃんと引越しができるかどうか不安です。